ブログ戦記vol.13 自分がしたいこととは。

  • URLをコピーしました!

ブログをやめない。

理由はない。やる理由も。辞める理由も。

けど、漠然とダラダラと続ける事にきっと意味はないと思う。だから、何かしらの形として残す必要があるとは思っているけど。それはまだまだ先の話になりそうだ。

ブログを続ける。という目的。

そして目標は、その中で何かしらの形を作っていくこと。「数字」として残すのが一番分かりやすいですだろうと思う。

ただの日記のようにブログを書いてみたり。レビューを書いてみたり。色々やりながら、日に日に感じるのは

自分は「アフィリエイト」をしたいのか「ライティング」がしたいのか。ということ。

似ているようで、ちょっと違うような気がする。

やっていることはどちらも文字を書くということなのだけど、これをニュアンスの違い。なんて言うのだろうか。

いずれにせよ経験値が必要だし、より成長するように、日々の行いを見直し続けないといけない。

それはきっと間違いないことだと思う。

余談になってしまうけど、成功=努力 と捉えているのはアメリカや日本。おそらくお隣韓国も同じような考えなのかもしれない。

しかし欧州になると少し違う。日本人と気質が似ているドイツであっても成功の要因の半分は、

運や環境(両親の仕事や遺伝子など)という結果らしい。

フランスに至っては、6〜7割近い人が、成功は運や環境と答えるようだ。

日々の積み重ねや、それに対する姿勢が重要であることは十分認めるとして。

そこに少し、ヨーロッパを見習いたいと思う。

なんでもかんでも、努力だけが成功を収める要因ではない。

「だから頑張らない」ではなく。

「その一面がある」

という感覚で、ブログやライティング。というものに取り組んでいきたいと思う。

いずれにせよ、ヒヨッコにすぎない。

その差を埋めるのは難しいのかもしれないが、やっていく中でしか。やり続けていく中でしか。

自分の強みや傾向を発見できることはできないのでは。と、今はそう感じている。

最近は同じようなことを言ってるな…

ま。仕方ない。

インプットとアウトプット。それ以外のことも経験しながら、ただひたすらにスキルアップをするしかないのだろう。

実はそんなことよりも大きな問題を抱えている。

ここ数ヶ月はそのせいで夜も眠れない。昨日も多分2時間くらいしか寝れていない。

これを楽しむには、まずは人生の根幹そのものがしっかりしていることが前提だ。

今はそこが揺らいでいるから苦しい。相変わらず無職だし。

どんなに考えても出ない答えもあるのだと。最近はそんな風にも感じる。

自分なりの苦しさの先に、明るい未来を望む。

「とらわれない」

もう少しだけ。流れに身をまかす。

フォローしてくれたら、お友達になれるらしいよ!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次