ブログ戦記vol.18 奥深きブログ

  • URLをコピーしました!

ブログは「書く」

とにかく「書く」

それが基本ではあるものの、ひとまず頭に浮かんでいるもを挙げてみよう。

【ライティング】

見やすい。読みやすいと言うのは、どういう事なのだろう。

余計なことを書かず、シンプルに相手に伝える。というを意識して書くべきなのだろうが、それじゃおふざけが出来ないじゃないか。

と、頭の中でぱんにゃが騒いでいる。

シンプルさ、ユーモア、うまく融合させたいものだ。

【ブログの外観】

やはり面構え。ってやつは必要だと思うし、今読んでいる本の著者の皆さんのサイトに行くと、自分のサイトとは雲泥の差がある。

テーマは無料の「cocoon」を使っているが、やはり有料の方がいいのだろうか。

調べてみると、途中で有料テーマに切り替えるとリライトの必要があるらしく、記事数が多いとその分リライトの数も多くなるようで、確かにそれは避けたい。

また、SEO的にも有料テーマの方が優れている?ないって話もあるので、真相はわかりませんが、なんか楽しい方を選びたいと思います。

有料と言っても手が出ない程の金額ではないから、投資の一つだと思って早めに決断してしまおうと思っている。

中にはアイキャッチ付きのテーマもあるみたいで、だとしたらアイキャッチや挿入画像で悩んでいる自分からしたら、これほどありがたいことはない。

【カテゴリー】

今はブログ戦記がメイン。

こうして、日々ブログに関する進捗を書いていく。と言うより、もはや日記だけど、毎日毎日ブログに触れていても、なかなか成長の実感がないし、PV数は頑なに0を決め込んでいる。

たまには1。とかついてもいいじゃん?なんで0?

Twitterなどに連結していけば、違うのだろうけど、迎え入れる準備ができていない。

遊園地に勧誘されて中に入ったら、お金を入れて動くパンダの乗り物が数台しかなかったらビックリするだろう。

今はそんな感じだ。

けど、パーク中、全部がパンダの乗り物で、それでレースが繰り広げられていたら、ちょっと寄っちゃうかも。

なんていう、くだらない妄想が今日も止まらない。

【マーケティング】

自分のブログをアピールするためにはSNSとの連結はもはや必須。

友人がいない自分にとっては、なおさらSNSを使わないとPV数を伸ばすことはできないし、できたとしても、今の記事内容が誰かの役に立つとは思えない。

けど、少しずつやっていかないことには始まらないのだから。

ただ、優先順位としてはまだ先。

さっきと同じで、いくら集客しても、つまらない。美味しくない。

では、長続きできない。

変な話、まずはチェーン店を目指すくらいが良いのかも。

例えば、ラーメンの幸楽とか。大変失礼な表現にはなってしまうけど、ラーメン専門店と比べると、それほど美味しくはない。

けど、なんか安くラーメンを食べたいと思ったら、気軽にいけて、店舗も多い。

サイゼリアとか、バーミヤンとか、専門店ほどではないけども、それなりものが食べれる。

自分で表現しておいて恐縮なのですが、例えとしては良くないですね。

けど、表現として自分なりに分かりやすかったので。

専門店だろうが、チェーン店だろうが、そこで懸命に働いている方がいらっしゃいますので。

そこの優越はありません。使われ方のお話しであることをご了承ください。

という感じで、「THE」にはなれないけど「a」をひとまず目指してみようと思います。

一口に「ブログ」と言っても、本格的に、本気でやろうと思ったらライバルも多いし、やることも多い。

自分の浅はかな知識と経験では、到底立ち向かえない。

日進月歩

毎日終わりには同じことを書いているけど、そう言い聞かせないとできない。

すぐに結果を求められない。

とにかくブログに対して、なんでもいいから、小さく、細かく積み重ねる。

それはブログに限らずだけど、今やっと、ブログを通じてその意味を理解しようとしている自分がいます。

それは時に苦しくもあるし、楽しくもある。

現状、どこから手をつけていいのか分からなくなってきて、記事を書いているのに、急にアイキャッチが気になってしまったり、集中してかけない時もあるし、その逆もあったりと、気が散乱しています。

これまでの人生、とにかく行き当たりばったりだったし、今もスケジュールを組む。

と言っても、すぐに面倒くさくなって、やらなくなります。

スケジュールを組むメリット・デメリット

行き当たりばったりのメリット・デメリット

が、存在はするのだけど、やはり一度はスケジュールを組んでみて、しかもそれを最初から全部守るのでなく、1日の1時間はスケジュール通りにやる。

など、最初から全てを守る必要はないと思います。

時間も、私の場合お金も有限です。

どこに投資して、どこを節約するのか。

ブログから学べることは多いなと。

現時点で、本当にやって良かったな。と感じているとともに。

やはり結果を出したい。

趣味で終わりたくはないな。と、心の中では思っているのです。

フォローしてくれたら、お友達になれるらしいよ!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次