ブログ戦記vol.4 特化できない

  • URLをコピーしました!

元々は「楽しく生活.COM」という名前で始めたこのブログ。

けど、「楽しく」という軸を基準にブログを書くのが結構難しい。それに「楽しい」の基準は人それぞれだし、ただ一方的に自分が「楽しい」と思う記事を書くわけにもいかない。

それとは別に、自分の性格や経験値において「特化ブログ」を書くことができない。

「ブログの収益化」を目的にするのであれば、絶対的に特化ブログを選択すべきなのだけど、その「特化できる何か」を持ち合わせていない。

ふと自分を振り返ると、比較的運動神経に恵まれた。

小学校の頃は、サッカーで市の選抜に選ばれたし。中学では学校で「三番目」に足が早かったし。

高校では1試合に三か所もポジションを変えられ、社会人になってからボクシングを始めてプロボクサーになった。

「すごいだろ!」なんていう気もなければ、ご覧の通り自慢できる実績など一つもない。

たかが「市の選抜」「たかが三番目」「ポジション。キーパー以外」「プロテストに受かっただけ」

評価される人は、ちょっと何かに選ばれたり、ちょっと何かが優れている人ではない。

おそらく「最後まで続けた人」

だと思う。

何一つ「特化」できていることはない。

何一つ「自分のもの」になっていない。

よく言えば「器用」「ポリバレント」そんな表現ができるけど、逆に言えば、「しっかりとした器用貧乏」とも言える。

「比較的何でもできるけど、何にもできない」というのが、個人的な自分への評価。

それはすっかりブログにも反映されていて、「特化ブログが書けない」という結果に至っている。

本当は「スペシャリスト」になりたい。まるで求道者のように。一つのことを極めたい。

けど、ちょっと待て。無理矢理だけどそれを逆手に取って、もはや「雑記ブログ」を極めてしまえばいいのでは?という安易な発想に至った。

安易だが、一番できそうな気がするから、やってみよう。

そもそも、ブログに関する本を何冊か読んだけど、そこにもまずは「雑記ブログから始めてみましょう」って書いてあったし。ブログ初心者ができるのが、ただ「雑記ブログ」ってだけの話かと。

そんな訳で、「楽しい」というフレーズから、もっと何でも自由にかける「雑記」にテーマを改めた。という話です。

ブログ名を変えたところで、PV数は軒並み「0」が並んでいる。わかっていても悲しいから、オプション設定でPV数の表記を消しました。

「0」が並び続けるたびに、「わかってるわ!!」って突っ込みたくなるので、しばらくお預け。

vol.3の話が「とにかく書く」ということだったけども、テーマが決まっていると書きづらい部分があるので、とにかく書くために「雑記」という考えはとても都合がいい。

しばらくはこれで楽しく書いていきたい。

1ヶ月ちょいでは、まだGoogleにも反映されないようだし、「まぐれ」すら起きないのかもしれない。

逆に最初の3ヶ月は、どっちにしろ結果なんて出ないのだから、好き勝手書いて、疲れたらブログに関する本を読み返し、外観やスマホ画面の見方などに手を加えてみる。という流れになる。

「ストイックだなーー」

いや。それは違う。

もう後がないというか。「ブログは辞めない」って決めただけ。「もう逃げない」って決めただけ。

特化ブログが書けなくても、面白い記事が書けなくても、人の役に立つ記事が書けなくても、収益化できなくても。

「ブログは続ける」

いつまで続ける?

「納得するまで」

毎度のように。これまでの人生のように。何かと理由をつけて「やっぱダメだったわ」って、ヘラヘラしながら言いたくない。

別にブログじゃなくてもいい。けど、目の前にブログがある。「書きたい」って思える自分がいる。

理由なんてそんなもんでいいでしょ。

だからひとまず。「雑記ブログ」をアホみたいにやってみる。みたいじゃない。「アホ」そのものだ。

アホはアホらしく。アホを全うする。それでいいし。それがいい。

フォローしてくれたら、お友達になれるらしいよ!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次