ブログ戦記vol.6 楽しむことを忘れないで

  • URLをコピーしました!

毎日のようにブログに触れる。

本を読む限りでは、初心者の方は自分でコントロールできる目標設定を意識するといいらしい。

例えば「アフィリエイトで10万」といった目標は、初心者である自分からしたら到底想像つかないし、「3か月以内に100PV」と掲げたとしても、家族・友人に頼みでもしない限り「1」にもならない。だって、そもそもGoogle様にブログが反映されるのに時間がかかるようだから。

最初からSNSにフォロアーさんがいっぱいいればスタートも違うのだろうけど、SNSにすら全く触れてこなかった自分からしたら、ブログもSNSもこれから課題が多いなぁ。と思っている。

いつもなら、この辺りで挫折の予兆がする。

「やっぱ無理かも」「本とかって、元々経験値が高い人が出している」「元々、出版社とつるんでいる」「ブログの成功者って最初からプログラミングなどの知識があるんでしょ」

今は疑いがない。と言えば嘘になるけども、それが嘘であれ事実であれ、ブログを続けていく。という行為とは全く関係がない。

「稼ぐこと」が一番の目的であれば、たくさん本を読んで結果が出なければ、「本は嘘だった」「所詮メディアや出版社に踊らされただけ」と捨て台詞を吐いて、ブログをやめることを自分は知っている。だって、それやったから。

「目立ちたい」「カッコよく思われたい」が目的で結果が出なければ、「自分にはセンスがない」「初めから無理な話だった」と捨て台詞を吐いて、ブログをやめることを自分は知っている。

だって、それやったから。

次は一体、どんな言い訳を作ってブログをやめようとするのだろうか。乞うご期待。

あれ。なんの話したかったんだっけ?

そうそう。自分の中では「楽しもう」と心がけていても、やっていく中で段々と良からぬ欲望が溢れてしまうことがある。

「こんだけ時間をかけているんだから、少しくらい結果が出るだろう」

なんていう煩悩が、ブログをつまらなくする。

課題を設けて、改善していく。

読んだ本の方たちのブログサイトを覗き見して、形を真似する。

本を隅々まで読んで、わからない言葉があればすぐにググる。

アイキャッチがつけられなくて困っているけど、本で紹介されているフリー素材のサイト以外にも、多くのフリー素材があって、自分のブログや雰囲気にあった素材があった。

確かに、なんらかの結果を求めたい。という心はある。それがお金なのか、PV数なのか、フォロワー数なのか。それは分からない。

いや。嘘をついた。

結果はついてくればいいな。くらい程度で、自分自身が納得し続けているなら、もはやそれでいい。

無職の子持ちのおっさんがブログばかり触れていれば、それは重罪かもしれない。

「仕事しろよ」

いや、全くおっしゃる通りなんだけど。

だったら、せめてブログで少しでも金稼げよ。って、自分の中での強迫観念があるのだが、それがブログをやる上で最優先事項になったら、きっとブログは続かない。

ブログを続けたい

そのためには、楽しくやるのが一番だし、楽しくやるために必要なことは、責任感や真面目さ。ではないと思う。

いかに自由か。

そう思う。自分の心に対して真摯だろうか。話を湾曲させて、必要以上に自分を大きく見せていないだろうか。

「なんでも書けること」が自由ではない。誰かの悪口を書くことは自由ではない。

自分の心の声に対して、いかに素直か。が、自由なのだと。そんな風に思う。って、格好つけている場合ではない。

ブログを続けていきたい。自分が納得できるまで。「やり切った」という感覚が起きるまで。

だから楽しむことを忘れない。

うまくサイトや記事が作れないくて、イライラすることもこの先、いくらでもあるだろうし、慣れないSNSで嫌な思いをすることもあるかもしれない。

でも「やり切る」ことが目標だから。

今はとにかく、読んだ5冊を徹底的に真似して、いちブロガーとしての土台を築こう。

それがいいと思うし。それしか出来ない。

そいえば、昨日は久しぶりによく寝れた。基本的に不眠が多い自分からしたら珍しい。自律神経が少し整ってきているのだろうか。

その取り組みも功を奏しているなら嬉しい。

今日はブログで何をしようかな。

これって幸せだな。そう思えること。それができることって。感謝感謝だ。

今日も一日。日本・世界が平和でありますように。

バイデンさんが来日する時だけミサイルが飛び交うって噂のウクライナの戦争が早く終わりますように。

フォローしてくれたら、お友達になれるらしいよ!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次