ブログ戦記vol.9 成長と悩み

  • URLをコピーしました!

正直なところ、この「ブログ戦記」が一番書きやすい。ブログを運営していく中で困っていることや悩んでいること、時として成長をこうして書くことができる。

そもそものブログの設定から始まって、「とにかく書いてみる」という作業を進めながら、一旦立ち止まってみた。

今まで書いた記事を読み返してみると、同じようなことを書いていることがあるし、オススメ記事を読み返すと、何度も同じフレーズが出てきていたりと、修正箇所が見つかる。

書いているその時は分からないのだけど、見返してみると修正したほうがいい。と感じる部分は少なくない。けどそれって「成長」なのかなって思ったりする。

書いていると「ライティングスキルが上がる」というのは、読んでいる本の中で出てきているけど、実感は得られなかった。

まだ始めて間もないとはいえ、ふと立ち止まって振り返ってみると、自分が思っている以上に進んでいるようにも感じた。

それとは別に、アイキャッチ画像で悩む。「ブログ戦記」では、特に理由はないけど「かわいいから」という理由でカエルにしているが、違和感を覚えていない。

けど、オススメの記事や趣味の記事のアイキャッチは「しっくりきていない」というより、決められていないのは今後の課題。カテゴリー自体の設定も修正が必要なのかもしれない。

それまた別に。このブログの主人公でもある「ぱんにゃ」が、本来では自分のはずなのに、だんだんと擬人化されて自分と乖離していく。

何かの漫画。ジョジョだったかな。重要なキャラクターが死んでしまった時に、作者の方に「なんでこのキャラクターを死なせたのですか?」という質問に対して、「書いていたらそういう流れになった」

と答えていたのを思い出した。作者でも自分の意思とは別に、その話が思ってもない展開に進むことがあるのだと、驚いた。

そんな名作の作者と比較なんて出来るわけがないけども。進めていく中で「なんか違う」という感覚が出てきているのも事実で、それが「面白い」とも感じるし、「モヤモヤ」とも感じる。

でも。なんとなく、じゅんいちダビッドソンさんの。

「伸び代ですね!!」

が頭に浮かぶ。「修正したいな」という自分と「先に進まなきゃ」という自分とがぶつかって、「やる気が出ない」という結果になっているのかもしれない。

その割には、昨日も「やる気が出ない」とか言いながら、気づいたら3時間パソコンの前にいて、子供に「パパお腹すいた」と言われるまで、夕方だと気づかなかった。

そして、手を抜いて豚肉ともやしを茹でて、ポン酢で食べる料理を食卓に出したら、子供全員ががっつて食べた。案外そんなものなのかもしれない。

多分これは、ブログに「はまっている」

いや「ハマり始めている」

が。自分を信じてはいけない。なぜなら自分は「ブログゾンビ」だから。

隙を見せれば、すぐ「打ってくれ」アピールをする。

そうはさせない。

今日もまた、一つ記事が増えた。

それだけでいい。今は。それがいい。今は。

焦らず。調子に乗らず。壁際を。静かに。こっそり。進んでいく。

つもり。

フォローしてくれたら、お友達になれるらしいよ!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次